すね毛を自分で脱毛する際に、脱毛テープやガムテープで一気に抜いてしまう人が多いようです。

聞いただけで痛そうですよね^^;

脱毛テープやガムテープですね毛の脱毛をしている人のほとんどが、毛抜きで自己処理をしていてめんどくさく感じている人が多くなっています。

ですから脱毛テープ・ガムテープなどで一気に脱毛をしてしまいたいのでしょう。

気持ちはわかりますが、脱毛テープ・ガムテープですね毛の脱毛をするのは良い事はほとんどありません。

唯一良いかな?と思うのは、その場は一瞬でムダ毛を脱毛する事が出来る!と言う事ぐらい。

それよりも埋没毛になってしまって大変な想いをする事の方が多いのです。

脱毛テープすね毛脱毛をすると埋没毛になる

脱毛テープはドラッグストアでも普通に売られています。

脱毛テープやガムテープを使うとすね毛が細くなる!と言う噂も出ている為、完全に脱毛をするというよりすね毛を薄くしたい方が多く使っている傾向にあります。

ただ脱毛テープやガムテープですね毛の脱毛をしても毛が細くなったり、薄くなったりする事はありません。

それ以上に埋没毛になってしまい、見た目も良くない状態になってしまうのです。

埋没毛と言うのは、毛穴の中に毛が埋まってしまう症状で、ブツブツとした感じで後が残ってしまいます。

しかも肌に刺激が強すぎる為、肌を痛めてしまう可能性がとても高くなってしまうのです。

ですから脱毛テープやガムテープですね毛脱毛をするのはやめた方が良いですね。

脱毛テープ・ガムテープより良いすね毛脱毛方法ってなに?

これはすね毛の脱毛だけではありませんが、自己処理で脱毛をするといろいろなリスクが出てきます。

すね毛をキレイに安全に脱毛をしたい方は、費用が許されれば脱毛サロンへ行くのがベストです。

脱毛サロンですね毛脱毛を行う事で、きれいに脱毛出来るのはもちろんですが、アフターケアもしっかりとしていますので肌トラブルの心配、埋没毛の心配をする事はありません。

ただ予算的に脱毛テープなどと比較をすると、当然高くなりますので自己処理で少しでもキレイにすね毛脱毛をしたい人は家庭用脱毛器を使うのが良いでしょう。

出来ればカミソリや脱毛テープ、毛抜きなどを使った自己処理はやめた方が間違いありません。

肌荒れや埋没毛など肌トラブルになってからでは遅いですからね^^